2010年10月30日

Googleバックリンクの更新

10/18〜19に渡り、Googleのバックリンク(link:URLで表示されるバックリンク)が更新されたようですね。

ページランク更新もごく一部であったようです。

間もなくYahoo!も内部アルゴリズムをGoogleの検索エンジンに差し替えるようですから、Googleで検索結果に表示されるようなサイト作成が求められます。

Googleの最近の傾向としては…
・内部構文が正しい事
lintなどhtml採点で100点満点に近いサイトほど、評価が良い気がします。

・外部対策がそれほど重要視されない
披リンクを付ければ付けるほど、評価が下がったり、最悪村八分(964位とかね)になりやすい…あくまで自分の経験の範囲ですが。
良く言われる…近似コンテンツサイトからリンクされる事など、意識した方が良いかも知れません。また、特殊なリンクされやすいサイト(コンテンツを無料配布する代わりにリンクして下さい的な)も効果あるかも知れませんが、そういった相互リンクで爆発的に披リンクを増やすサイトもGoogleから見ればペナルティーの対象になり得るのではないかな?

良く言われる事…
コンテンツが充実していればリンクされる。

ん〜、ある意味正解だが…
アフィリエイトでそれはなかなか有り得ない(笑)

私はコンテンツ=広告
と捉えている部分があります。
コンテンツという言葉自体大嫌いです。
アフィリエイトとニッチなキーワードを上位表示させる事は必ずしも一致しませんし…

例えばツール系…
コンテンツコンテンツと騒ぎ…
ニッチなキーワードで上位を取って騒ぐ…

意味がない(笑)

広告をいかに広く見せるか…
それがSEOの目的です。

無償で良いなら、無償の中身を作りますが、アフィリエイト報酬を得るならそれなりの作業をしませんとね。

もちろん広告なしの無償サイトからアフィリエイトサイトに誘導するなど、あらゆる手段を有効活用すべきですね。
posted by KEEEEEEI at 18:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月19日

お小遣いサイトで副業/内職収入

筆者はお小遣いサイトも大好きです。まさに副業、内職収入の一部だなあ(笑)と思います。

ネクスポメール
Cubic Mail
┗なんかは割と最近のサイト。クリックだけでポイントが貯まり、実際に換金出来ます。

このシリーズの先祖!?とも言えるのが…
G2メール
OKメール
いっとうメール
WINWINメール
ULTRAメール
P-UPメール
ビーナスメール
¥メール
cTimeメール

の9つ、いわゆる「G2系」リードメールです。

広告をクリックするだけだからオススメ(^_^;)ただし、ダウンさん(紹介者)が居ないと貯めるの結構大変です(>_<)


↑ここで広告出したり

上記9サイト(G2〜cTime)みたいにサイト名でサイトを作り、上位表示させると結構紹介者を獲得出来ますよ(^_^)v
posted by KEEEEEEI at 21:04| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月18日

昨日の作業

昨日は48サイトほど追加作成しました。

コレ
を使用し、アフィリエイトの芸の幅を拡げようかと(笑)

バナーをクリックされると報酬が発生するタイプの広告なので、ランキングサイトなどアクセスをうまく循環させられているサイトオーナー様には良いASPかと思います。いわゆるクリ保、クリック保証というやつですね。日給1万越えのツワモノも居るとか…(レンタルのオーナーさんとかも好んで挿入しますね)

《クリックして貰うコツ…》
サイト上部、トップ画像下に貼る事

黄金の場所です(笑)
月極め広告の代理店もこの場所を金額高く評価します。

逆にページ下部だとガックリクリック率は下がります。

上手な方はコンテンツの入り口リンクの近くに貼ったり、挟み込んだりしてクリック率を上げる努力をしています。

避けるべきは、来訪者の使い勝手を無視した大量貼りや、まとめてページ下部にズラー〜っと並べて貼る事じゃないですか?

下手したら旧い機種だとメモリ不足で表示されなかったり、表示が重くイライラさせてしまったり(-.-)

バナー広告は必要最低限の貼り方にしましょう。アクセスカウントの為のイメージタグが含まれている場合など、表示が重くなりがちですからね(^_^;)

サテ、48サイトアクセスアップして、AD TUNEに登録申請しなきゃ(汗)
posted by KEEEEEEI at 12:47| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。